基本が大事!基礎単語力強化!:ボキャブラリー基本編

TOEICの試験の際にどうしても必要になってくるのがリスニング対策です。リスニングは普段英語に慣れていない場合はとても難しく、聞き取りにくいものです。また、ボキャブラリーが少ないと、本当に何を言っているのか聞き取れない事ばかりです。
これではTOEICの点数も上がりません。

 

 

 

映画や洋楽で英語の発音に慣れ親しむとともに、ボキャブラリーを増やす必要があります。様々な勉強方法がありますが、単語の本を暗記するだけではなかなか覚えにくいので普段の生活の中で英語に慣れ親しみ、覚えていくのが大切です。

 

 

 

例えば英字新聞を毎日読み、どれか一つの記事を訳す、好きな英語の歌の歌詞を訳してみるなどの方法をとると興味を持ちながら英語を覚えることができます。また、英会話のサークルに入り、外国人の友達を増やすこともおすすめです。

 

 

 

普段英語で会話をすることにより、英語を使う機会が増えるので発音などにも慣れ親しむことができます。また、自分が好きなマンガの英語バージョンを読むと、もともとわかっているストーリーですので訳す必要はなく、単語の意味もわかり、覚えやすいのでこの方法もおすすめです。

 

 

 

有名なマンガであれば、大きな書店に英語バージョンは売っています。
今は国際化と言われていますので英語力は必要です。
留学するお金も時間もなくても、自分の努力次第でいくらでも英語力を上げることができます。
自分に合った勉強法を探すことが上達の近道です。