リスニング強化編:やっぱり大切!基礎単語力強化!

大人から英語の勉強を始めた方は、見て分からない文章は聞いても分かりません。文法力も必要ですが、何よりもまず単語を知っていることが文章を理解するためにはとても重要です。TOEICのリスニング問題に出される文章のほとんどは基礎的な単語ばかりです。単語力を増やすことでTOEICで出題されている文章を理解できるようになることでしょう。そして、あとは速さやリズム、英語特有の音に慣れることで実際にリスニング問題を解けるようになります。

 

 

 

 

 

TOEICの過去問題を見て、まずは自分がどれだけ理解できるかを把握しましょう。文法的なことも必要ですが、理解できない原因のほとんどは単語力不足によるものが多いことに気づくはずです。まずは過去の問題で出された全ての単語をチェックし、全ての単語を覚えるようにしましょう。TOEICで出されている単語というのは、難しい単語ではありませんので、必ず全てを覚える必要があります。映画やドラマの英語とは異なり、基礎的な語彙力と基礎的な文法力を養うことでTOEICの問題のほとんどは理解できるようになるものです。

 

 

 

 

 

多くの単語を覚えてしまうと、文章を読むのがとても楽になります。そして、大切なことは単語の組合せも同時に覚えることです。単語と単語は実は組合せて使うものが多く、組合せを覚えることで文章をより早く正しく理解できるようになります。単語を覚えたら、音読をし、たくさん聞くことも大切です。聞くことでリスニング能力をあげるとともに、単語の記憶を確かなものにすることができます。