リスニング強化編:英語を楽しめる環境作りを!

TOEICのリスニング問題は決して難しいものではありませんが、聞き取るチャンスが1回しかなく紛らわしい発音の問題も多少含まれているためになかなか満点は取れないようになっています。

 

 

 

しかし、楽しく英語に親しむことでTOEICのリスニング問題で高得点を取得することはそれほど難しいことではありません。基本的に教材の英語が聞き取れるレベルであれば、高得点を狙うための準備が整っているといえます。あとは、楽しく映画や洋楽を使って勉強しましょう。

 

 

 

好きな映画の字幕付DVDを購入し、俳優の言ったセリフを同時に言うか後に続いて復唱します。もちろん、セリフの内容が分からない場合には意味を調べます。好きな映画であれば、何度見ても楽しいし、セリフも覚えやすいので一石二鳥になります。

 

 

 

実際にやってみると、何気なく聞いているのとは違い、とても難しいものですが、リスニング力を効果的につけられる練習方法になっています。そして、何度も復唱して、俳優の言うように言えるようになるまで練習します。その後、DVDの音源を録音して言う練習をした部分を何度も何度も聞くことが大切です。

 

 

 

聞く練習は通学や通勤時間に行えばよく、机に向って勉強する必要はありません。多くの映画を練習すれば、TOEICのリスニング問題がはっきりと聞こえるようになります。映画を使って学習することで、紛らわしい問題については間違えることもありますが、多くの問題については、問題なく解けるレベルに達することができます。